派遣の経験値
00028
2016年9月29日

慢性化する銀行の人手不足を解消!未経験を育成する派遣の仕事

銀行はいつも人手不足!未経験でも働けるようになった
編集部

バブルがはじけてから、銀行は採用を抑えていました。そのため、今になって支店を出そうにも若者が育っておらずに業務拡大ができない状態だそうです。慢性的に人手不足になっている銀行に、派遣会社が未経験でも働けるようなシステムを作っています。今回は未経験者でも銀行で働けるようになるお仕事をご紹介いたします。

元銀行員が多かった銀行の派遣のお仕事

簡単な入出金の手続きはほとんどATMで済まされます。窓口の役割は、ATMでは対応できないような専門的なことを求めてくるお客さんの対応になります。そのため、金融に関わる専門的な知識が必要不可欠です。 今までも銀行への派遣はありました。しかし、金融の難しい知識を必要とする仕事になるので、どうしても元銀行員だったが家庭の事情で離れていて出戻ってきた人が多かったのです。

未経験でも派遣で働けるように

それでも人手不足は解消されません。そこで、未経験でも派遣でお仕事ができるように各派遣会社は育成にも力を入れ始めました。 今まで銀行や保険会社のような金融関係の経験がまったくなくても、銀行で働けるようになったのです。 ATMで受け付けられない入出金の対応や、スキルが身につけば保険やローンの対応もできるようになります。 また、人が多い銀行では出入り口に案内係として立つこともあります。

しっかりとした研修制度

未経験の場合、およそ10時間ぐらいの研修を受けます。新人の銀行員の研修とほぼ同じようなカリキュラムの内容なので、しっかりと金融の知識を学ぶことができます。研修期間中も時給が発生するのは魅力的。 まったくの未経験だと不安なこともありますが、わからないことは積極的に聞いていき、きちんと覚えていくことで不安も解消されていきます。 銀行の仕事は時給も高く、残業も少ないものです。さらに、金融関係のスキルが身につきますので、今後金融関係に定職に就きたい方もまずはとっかかりとして派遣で銀行のお仕事をしておくといいでしょう。 人が足りていない業界ですので、仕事がない、という状況も少ないです。安定に仕事が入り込んでくるのもメリットのひとつです。 迷ってみたら、とりあえず派遣会社に話を聞いてみてもいいでしょう。 チャレンジしやすいのも派遣という働き方かもしれませんね。

Return Top